DIABOLIK LOVERS

赤い砂堕ちる月

  • 『赤い砂堕ちる月』応援中!

三国恋戦記

  • 三国恋戦記~オトメの兵法!~
  • 三国恋戦記~オトメの兵法!~

カテゴリー「カエル畑DEつかまえて」の8件の記事

2011年2月 9日 (水)

カエル畑でつかまえて 夏 千木良参戦!! 感想

アフターと真相ルートをクリアしたので、ちょこっと感想です。

まあ、クリアしたって言っても、アフタールートは選択肢が
無いので読み勧めるだけなんだけどね。
しかも、1人30分くらいだったから、サクサクっと終わりました。

・  法月 蓮

本編EDで法月の行動に納得のいかない所が
あったんだけど、アフターで見事解消してくれてました。
先輩頼りない感じで、ノリで行動してるようで、実は色々
考えてました。

まあ、本人も言ってたけど若干、独断先行気味な所もあるけど、
そこは風羽がしっかりしてるから大丈夫かなと。
甘さよりは完全に本編ED後の補完って感じでした。

・葉村  椋人

何故か恋人になってない状態からのスタート。
でも、お互いはバッチリ意識してて、洗面所で葉村が広瀬に
風羽は自分の事を好きなんだと思うけど、どう思う?
って、相談するんです。
で、広瀬にその相談をするか!!って、思ったら、

「なんで、そう思うの?」
と、広瀬が聞くと、
「皆に向ける笑顔と俺に向ける笑顔が違う」
と来たもんだ。
あの時のなんとも言えない広瀬の顔がサイコーでした。

あと、おまけで、皆にカエリーナタンのキーホルダーを買ってきて
一斉に突っ込まれてたのは笑えたね。

・   戸神  明杜

先輩は本編よりもこっちの方がしっかり恋愛してるって
感じがして好きでした。
夜の見回りと称して2人で会ったりとか、いや実際に夜の
見回りなんだけどね。
風羽の可愛い反応に対して、

「……帰したくなくなるだろーが」
「先輩こそ、止めていただきたい」

「帰りたくなくなります

の下りとか良かったww
そして結婚式の仲人にはミサキちゃんに頼むって
凄い適役だよねミサキちゃん。

   米原 美咲

ミサキちゃんルートでは、払え玉を抜かれて記憶が
無くなるかもしれない。
そんな中、主人公はじめ葉村くん達が、何の相談もしてないのに
それぞれ先生に何かして欲しい事は無いかと言い出すんです。

皆記憶がなくなる前に、ミサキちゃんに何かして
あげたいって思うんだよね。
愛されてるよね。

結局記憶は無くならないことに。
そして、ミサキちゃんの
「本当に20歳になるまで待ってていい。」
「まって下さらないつもりだったんですか?」
「若いお前の重荷になりたくなかった」

ここの台詞ドキドキしちゃいました。

10代の4年って長いからね。
その間に他に好きな人が出来るかもしれない。
その時に自分との約束が重荷にならないように、
あえて「待ってる」って言葉を言ってなかったミサキちゃん。
大人の対応のミサキちゃんが好きだわ。

・   広瀬  優希

やってきました大本命!!
もう、彼のルートは言う事なしです。
飴と鞭というか、時々はく毒にドキドキさせられまくりです。

友達に一緒に寝てるのに何も無いのは可笑しいと言われ、

「……今日から、しますか?」
「…………」
「おはようと、おやすみの接吻です」

「あ……ですよねー? ……良かった聞いといて。
これは恥ずかしすぎて死ねる」
「ん? ああ、大丈夫、俺我慢できるから!」

って、何を考えたんだかww
10代の男の子だからね、風羽の無邪気な行動に
理性との戦いを強いられる彼が読んでて楽しかったです。

でも、お祭りで風羽に
「求めてくださるのなら、いくらでも差し上げます。
……貴方が相手なら、本望です」

って言われて嬉しくて大雨降らせちゃったりとか、
もう、机バシバシもんです。

真相ルート

・   千木良  工

彼は本編の時から、何故サブキャラなのかと怒りを
覚えたほど、魅力的なキャラだったんですが、
もう、なんていうか、最高でした(≧m≦)

何がいいって、あの千木良先輩が段々と風羽に
引かれて行く過程がもう!!!
擬似恋人での本気か冗談か分からない、あの数々の行動。
何度身もだえした事か。

そして烏天狗としての先輩もカッコよかったo(*^▽^*)o
2人で浄化する所とか、烏としての話し方とか。
もう、先輩にはかなり萌えさせて貰いました。

2010年12月 3日 (金)

法月 蓮 感想

とうとう最後の法月先輩もクリアしましたo(*^▽^*)o
先輩は制限掛かってただけあって、色々な謎が
一気に解消しました。

先輩は最後だからか、結構序盤からスキスキって
気持ちを伝えてきてくれます。
あの高・低ボイスの使い分けは心臓に悪すぎです!
突然現れる低音ボイスにもう血圧急上昇もんですよ!
小悪魔スマイルの合体技には萌え死にます(*≧m≦*)

「・・・・・・」
ってなってる所もきちんと聞いて下さい。
文字になってない台詞が聞けますよ。
その呟きがまた萌えってなっていい(≧m≦)
詳しい話はネタバレになるから伏せるけど、
一陽と屋上で遣り合う所とか、最後のネコさんとの
画面2分割のところとかは、カッコ良くてこれまた萌え。

他には戸神先輩のお師匠様の正体が分かったり、
ネコさんが実は・・・だったり。
ネタバレになるから伏せるけど、キャラ設定がとても
細かく作られてるのが分かりました。

ただ、EDが若干気に入らないというか・・・・
これは完全に好みの問題なんだけどね。
ED的には綺麗に丸く収まってるから。
ただ、見てもらえれば分かると思うけど、
先輩の考えがどうしても理解できない。

千木良先輩に説明してたけど、それでも風羽の
気持ちを考えると、なんでやねん!
って突っ込みたくなるのよ(><)
トータル的に、先輩ルートは萌え所が多くて
甘かったです。

30日・1日に拍手してくれた方
ありがとう♪
感謝\(^o^)/感謝\(^o^)/

2010年11月28日 (日)

戸神明杜 感想

ぶっ飛んだ先輩に、ちょっとずれた風羽。
この2人の間に恋愛が出来るのか
想像しにくいなと思っていたら、
やっぱりなんだか無理があったような気が・・・

先輩事態も恋愛に疎いし妖怪だから
感覚ずれてるしで、途中までは・・・・
かなり後半まではそれっぽい感じもなく
先輩の高笑いが響いてました。

ところが後半近くで突然(に私は感じた)デレてきて、
ええっ!何でいきなり!
って私はなっちゃいました。
妖怪は突然スイッチが入っちゃうんでしょうかね(^-^;

エピローグでも放課後呼び出したと思ったら
結婚式を挙げようって∑(゚∇゚|||)
これには流石の風羽もビックリしてました。
確かにそこのシーンは、甘くて萌える所なんだろうケド・・・
萌えるシーンなんだろうケド、色々突っ込み所がありすぎて
萌えるのを忘れちゃったよ。
同じ先輩なら千木良先輩を攻略したかったな。

27日に拍手してくれた方
ありがとう♪

米原美咲 感想

先生は最初、当たり前だけど風羽の事を
生徒の1人としか見ていません。
どちらかと言うと風羽の方が先に好きになった
事に気が付いて、先生にアピールしていく感じでした。

ただ、アピールと言ってもそこは彼女ですから、
ちょっとずれた、ゆるーいアピールですけどね。

萌えっとなったのはカエルの姿になった風羽を
タライのお風呂に入れてあげる場面。
カエルの姿とは言え、近くに先生が居ても動じない彼女に
「乙女としてどうなの」
と言われ、
「では、乙女とはどういった反応をすればよろしいので?」
の流れから
「キャー!ミサキくんのえっちー!」
とお湯をかけるシーンは笑えます(o^-^o)

多分これだけだと分かりにくいけど、
先生はこのときに風羽の事を女の子として
意識したのではないかと。
その後に続く言動を見て何と無く思いました。

話としては幼馴染の正体が分かりました。
だから友情編なんですよね。
こう書くとバレバレか(^-^;
でも、先生が幼馴染の事をとても大切に思ってる
事が、本当の先生はとても繊細な人なんだって
事が分かりました。


そして、エピローグで葉村くんが赤面しちゃうようくらい
イチャイチャっぷりを見せてくれます。
がッ、恋愛としても話としても、もう一声でした。
全体的に言える事だけど、設定は良いのにそれを
活かしきれていない。
共通ルートを短くして個別ルートを長くすれば良かったのに。

2010年11月27日 (土)

広瀬優希 感想

広瀬くんルートは萌えました(o^-^o)
まったくのノーマークだっただけに、
素の彼を見たときの衝撃が半端なかったです。

ホントに色んな広瀬くんをみせてくれます。
屋上で試したい事があるからと、
1・2・3候補を試していく所はマジ萌え萌えだし
耳元で語られた時にはもうヤバイです(≧∇≦)

かと思えばSっぷり全開の台詞を披露して
主人公に怒らすと怖い人。
勝負を挑むのは止めておこうと思わせるほど、
笑顔で愛のある毒を吐かれます。
でもそれがまた良い(*^m^)

そうそう、資料室で恋愛観を語るシーンで主人公が
「広瀬くんは恋に燃え上がるタイプに見える。
そんな姿を見てみたい。」
って言うんだけど、
「だったら君が俺を落としてみる。」
のやり取りが破壊力ありすぎでキャー(≧∇≦)

もう挙げ始めたら有り過ぎてきりが無いんだけど、
彼のルートは楽しかったです。
好きになっていく過程も無理が無く、エピローグでは
立場が逆転した可愛い広瀬くんも見られてお徳ですよ。

あと、BADも切なくて良かったので是非見てください。
そっと見守る彼が健気です。
幸せな感じを残したいならBADから見るのをお勧めします。

2010年11月26日 (金)

空閑正臣 感想

最初に言っときます。
ごめんなさい(><)

辛口・・・中辛くらいのコメントですので
空閑くんが好きな方は回れ右お願いします。

彼は喋り方から性格からルートから
そしてファンの方御免なさい。
声もイマイチで嵌る要素が無くて、
ボタンの連打でした。

なので細かい感想はありません。
もちろんこれは私個人の感想なので、
空閑くんに嵌ったって人もいるとおもいます。

葉村椋人 感想

ミニゲームに苦戦しつつもクリア出来たので
感想書きたいと思います。

彼は最初もの凄く天邪鬼と言うか
協調性がないというか、とにかくトラブルメーカーでした。
人にどう思われようが関係ない。
自分は自分。人は人。みたいな考え方で。
たまにこんな考え方の人が実際に居るよなぁ・・・
と思いながら攻略やってました。

まあ、後半になってくると、その考えも段々変わってきて、
いい感じになってきます。
台詞にも「おまえ俺の事どう思う?」って、好きか嫌いかって
意味じゃなくて、人としてどう思うか聞くシーンがあって、
彼の考え方が変わってきてるのがよく分かります。

萌えの方は、主人公が変わった性格の設定だから
普通の甘い感じは無かったかな。
変わりに、ちょっと変わったシチュでニヤニヤさせて
いただきました(o^-^o)
お決まりのお風呂場でバッタリ!
の時にも冷静に「事故です。気にしないで下さい。」って
言っちゃう子だからね。

ただ、葉村の方は普通の男の子だから、
他の男の子と話してると妬きもちを妬くし、
いいカッコ見せたいしで、徐々にデレてくるのが
たまらなく萌え(≧m≦)
皆でお鍋を食べてる時の葉村にもニヤニヤ
しちゃいましたよ。
なんだか可愛いぞ葉村!

話的にはTAKUYOさんにしては話が
中途半端な感じがしました。
周回で謎が解けていく仕組みだから
仕方が無いのかもしれないけど、
細かい所がスルーされてて気になったかな。

それから、環境問題がテーマだから重いと言ってる方も
いましたが、私はまったくそう思いませんでした。
むしろあの程度の盛り込みで重いと言ってるのら、
普段どんだけ環境に無頓着なんだと。

2010年11月24日 (水)

カエル畑DEつかまえて 感想

夏に発売された作品ですが、キャラが半袖で
見てて寒いけど、折角だから感想書きますね。

とりあえずキャラは置いといて、全体の感想です。
まず何を置いても一言いいたい。
ミニゲーム難しいです(^-^;
慣れるとそうでもなくなるけど、慣れるまでが大変です。

まあ、私がどんくさいって説もあるけど、
1人で、「あっ!」「おっ!」「だーっ!」
「間違ったーーー!」
「出来るかっーーー!!」
って、わめいてる姿はさぞ怪しかったんじゃないかと(^-^)

ただ、1度慣れると大丈夫。
サクサク進むようになるので、安心してください。
2週目にはミニゲームのスキップが付くので
ビックリするほど楽チンになります。
オートセーブも付いててやり直したいって時に
凄く便利です。

糖度はまだ2人しかクリアしてないけど、
いつものTAKUYOさん並みだったかな。
いつもより多めだったって、人も居るみたいだけど
私はそこまで多くは感じなかったかな。
もしかしたら、まだクリアしてないキャラが
糖度高めなのかもしれないけど・・・

次はキャラの感想書きますね。

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

拍手

  • 役にたった、気に入ったらクリックしてね
無料ブログはココログ

最近のトラックバック